2022年 5月 23日 月曜日
前編では、FIT制度と太陽光発電の売電終了に伴う影響について説明いたしました。 後編では、太陽光発電の売電終了に直面した売電事業者にどのような選択肢が残されていて、どういった対応が必要になってくるかを具体的に解説してまいります。
前編では、自立運転モードに変更することによって発電する方法と、停電中の太陽光発電を利用する手順について解説しました。 後編は、その後の停電が継続した場合や電気が復旧した場合の対応方法と、停電時に太陽光発電で動かしてはいけない電子機器について見ていきましょう。